ビックリマン NEWS ビックリマンプロジェクトの超最新ニュースをお届けするぞ!!

痛ガム年賀状開発秘話その1

痛ガム年賀状

今回なぜ「痛ガム年賀状」が開発されたのか?

社会的な影響力が高まる「オタク層」にアプローチし、この層の高い購買力と情報発信力を活用しガムのトップメーカーとしてガムの活性化に繋げることを目的に企画されました。

非常にユニークな商品ですが、どのようなメンバーで開発されたのでしょうか?

14年9月に「オタク層マーケット」へのアプローチを強化するために社内新規プロジェクトが発足しました。「オタク層」に詳しい外部機関のサポートも頂きながら半年間研究をし、今回の商品企画に結びつきました。

「痛ガム」と名づけた理由は?

近年、おたく文化の躍進により漫画・アニメ・ゲームなどに関連するキャラクターが車や電車等に塗装された「痛車」や「痛電車」という言葉が話題になっております。
我々もそんな特徴的な面白く・個性的なネーミングをガムで考えようということで、板ガムに面白く・個性を加えた企画として「痛ガム」と名づけました。

年賀状にした理由は?

年賀状の発売時期にあわせたのは「日本の文化でもある年賀状」ならより多くの方に気にして頂ける可能性があり、デジタル時代になった今でも手書きの年賀状が愛されているという現状があるので、そこに面白く・個性的で斬新な年賀状で話題を創りたいと思ったからです。

「痛ガム年賀状」詳しくはこちら!

痛ガム年賀状開発秘話その2へ

痛ガム年賀状開発秘話その3へ

すべて

商品

ホームページ

グッズ・その他

ビックリマンニュース一覧へ

注意事項