ビックリマン

ビックリマン プロ野球 戻る

  • 2019年ビックリマンの日 「ビックリマンプロ野球チップス」とは
  • ビックリマンキャラクターのオールスター戦プレイボール! ビックリマンプロ野球シール紹介

ビックリマン プロ野球 ビックリマンキャラクターのオールスター戦プレイボール! シール紹介

  • 01 ヤマト王子 <遊撃手>悪魔VS天使ビックリマンオールスターズの1番バッター。俊足が使える上に小技も持っている。先頭打者として出塁が義務づけられたスター選手。ヘッド進化で3番打者もイケる逸材。
  • 02 十字架天使 <二塁手>パワー不足をテクニックで補うチームの繋ぎ役。ヤマト王子や下位打線の出塁を確実に進塁させる。俊足を生かした内野安打やポテンヒットが魅力。女の子でもやればできる!
  • 03 聖フェニックス <中堅手>走攻守三拍子揃ったスター選手。打率や出塁率の高さはチームでもトップクラス。守備範囲も広く、強肩でセンターラインを守る番人。将来有望な若くて伸び盛りのチームキャプテン。
  • 04 ブラックゼウス <一塁手>長打力が期待される飛ばし屋で、それ以外はからっきしなチームの主砲。ホームランや長打だけではなく、遠くへ飛ばす犠牲フライも求められる。残念ながら三振数はチームナンバーワン?
  • 05 ヘラクライスト <左翼手>BMオールスターズ・クリーンナップの最後は、まさにダメ押し得点のための好球必打な選手。パワーにモノをいわせず、右に左に打ち分けて得点を稼ぐ天才バッター。守備の巧さにも定評アリ。
  • 06 騎神アリババ <三塁手>打力やパワーは無いが、クリーンナップまでの動きを見て自分なりの打撃を試みるファンタジスタであり意外性の男。得点圏にランナーを進めるのはもちろんだが、俊足で自分も生きようとする。
  • 07 ミスター助っ人 <右翼手>お守りのくせに守備力は普通だが、肩はめちゃくちゃ弱い。おまけに気も弱い。それでも助っ人性を発揮するのは、プレッシャーのかからない打席。ツーアウト・ランナー無しでホームランを打ったりもする。
  • 08 ダンプ魔重 <指名打者>こう見えても性別は女性。プロレスラーも兼業しているので、極悪パワーは文句なし。打撃専門で守備が無い指名打者を生かして、ブンブン振り回す工事現場スイングが得意。三振も多いとか?!
  • 09  鬼ガシ魔 <捕手>図々しい態度こそ大きいが、実はあまり考えないキャッチャーで、リードはいつもピッチャー任せ。どんな球を投げられても体を張って獲る。体が異常に頑丈で、ちょっとやそっとじゃケガをしない。
  • 10 魔肖ネロ <先発投手>ゆるいナックルボールの連投でバッターを惑わせる不思議なピッチャー。スタミナも無く、本来なら長い回の投球は無理なのだが、なぜか相手バッターが打てない。時々投げるストレートは必ず打たれる。
  • 11 手抜き球魔 <中継ぎ投手>中継ぎ投手もスローボールなBMオールスターズ。だが、それは手抜き投球のため。本気を出すとストレートは150キロ超え。カーブは曲がりに曲がる。耳が大きく、嫌なウワサが耐えず聞こえてくるとか。
  • 12 サタンマリア <抑え投手>BMオールスターズ炎の守護神。勝利ゲームは必ず締めてくれる。本当に炎が出る剛速球ストレートだけで勝負する。ネロが長いイニング投げて、手抜き球魔がたまに本気を出せば、最高の投手リレーが完成する。
  • 13 イージーヒッター <代打>イージーにヒットが打てる天才打者。ただし、気まぐれすぎるのが代打の理由。打ちたくない時はバットも振らない。パワーが無いので、ヒットを打っても外野の守備前までしかボールが飛ばない。
  • 14 ピーター神子 <代走>打力こそ劣るものの、走力は誰もかなわないここ一番のピンチランナー。スライディングや盗塁テクニックも多彩。跳躍力を生かせば、二塁からのタッチアップでも得点を上げられるとか。
  • 15 里崎ゼウス <監督>これまでの野球経験の他に、ビックリマンやプロ野球チップスの知識も持った最強の監督。率いるのがBMオールスターズでも、エリートを倒す下克上采配で成り上がる?
  • 16 シャーマンカーン <ヘッドコーチ>全選手の情報や調子を把握し、監督である里崎ゼウスに伝える名参謀。また、若手選手を一人前にするノウハウも持っていて、選手たちからの信頼も厚い。ただ悪魔ヘッドの扱いには舌を巻くとか?!
  • 17 スーパーゼウス <スーパーバイザー>BMオールスターズの責任者。グラウンド外の仕事がメイン。今は「お客さんを驚かせるスタジアムの建設」を考えている。とにかく「ファンに喜んでもらえる野球」で頭がいっぱい。
  • 18 レアードvs里ガシ魔 <最強助っ人外国人>寿司パフォーマンスも絶好調の最強助っ人外国人選手。打てばベンチもスタジアムも盛り上がる貴重な大砲。そのレアードを攻略する里ガシ魔は、里崎ゼウスのもう一つの顔だとか?!
  • 19 佐々木朗希 <ドラフト1位指名選手>「令和の怪物」の呼び声高い大物ルーキー。スラリと伸びた長身から繰り出される超速球に誰もがビビる。プロ入り前から実績は十分で、投球を見れば一目瞭然の逸材。果たしてデビューの日はいつか?
  • 20 超スーパー里崎ゼウス <究極進化>チームに喝を入れる監督・里崎ゼウス大変貌の姿。最強のプレイングマネージャーが誕生する。ヘッドからスーパーヘッドへ進化した時が大逆転の時?! クリーンナップ選手もうかうかできない!
  • S1 中澤佑二 <始球式>ビックリマンファンの中澤さんもたまらずスタジアムに駆けつける! 開幕戦の始球式は、投球ではなく、お得意のボンバーヘッド! 先発投手より熱く速い始球式なんて見たことない!
  • S2 有村昆 <解説者>ビックリマン世代で舞台も成功させた有村さんも解説者として参加。あまりのBMオールスターズびいきにスタジアムも視聴者もエキサイト! すべての準備が揃っていよいよプレイボール!

※画像はサンプルです。